iMac 21.5インチMid2011のメモリを16Gにしてみた


サイト名の通り管理人は絵を描くのですが、最近メモリが足らないなと感じていました。もともと8Gあるので「多いよ!!」という方もいるかも知れませんがデジタルで絵を描くと想像以上にメモリを消費してしまいます。
まぁ、メモリが足りないもう一つの原因はFirefoxにあるようですが…

ホント2年前は4Gに満足し、1年前は8Gに満足し毎年毎年コレで一生変える必要ないな〜と感じていたのに今年は16Gですよ(笑)
来年には32Gになっていそうで怖いです。

まぁ、そういった話はこのくらいにしておき本題のiMacのメモリ増設ですよ。

私の相棒iMacのスペックは21.5インチMid2011
メモリ:8G
OS:OSX snow leopard
です。

使用したメモリはコレです↓
Transcend JetRam ノートPC用増設メモリ PC3-10600(DDR3-1333) 8GB KIT(4GB×2) 永久保証 JM1333KSN-8GK

まずiMac側に換装しているメモリの確認をしてみます.
「このMacについて」→「詳しい情報」→「メモリ」で詳しい情報が確認できます。
私のはこんな感じ

早速iMacを手術してみましょう。
まず、電源を切って、電源ケーブルやらナンやらをすべて抜きます。
次にiMacの下部のメモリが入っている部分を開けます。

自分のドライバーがいまいちガシッとはまってくれませんでしたがなんとか開けられました。
中身はこんな感じ

iMacはあんまりファンの音がしないしどこから空気吸ってんだ?っと思っていましたがちゃんと息してたんですね..ホコリがいっぱいです涙
なんかよくわからない黒い物体を引き剥がし換装しました完了!!
メモリの向きは中身を見ればわかったので特に苦戦はしなかったです。

さっとく起動してメモリを確認!!

おぉ、変わってる。まあ当然ながら4Gx4が換装されました。
絵を描くときもすごく快適!!
もともと8Gだったけどさすがに8Gの2倍の力はすごいです。絵を描く時メモリを気にすることなく描くことができます。これでFirefoxから他のブラウザに乗り換える必要がなくなりました。ヤッターーー

以上!!iMacのメモリ増設でした〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*